『相棒』小料理屋の新女将に剛力彩芽の名前が浮上

テレビ朝日の人気ドラマ『相棒』の次なるキャストに注目が集まっている。といっても、今回は相棒役ではなく、小料理『花の里』の女将の話だ。

これまで女将をやっていたのは、月本幸子役の鈴木杏樹。花の里の二代目女将を引き継いだ。

「幸子は過去に犯歴があり、それに木下右京(水谷豊)も関わっている。そこで出所後、幸子の人柄を買って、継ぎ手がいなかった『花の里』の女将にしたのです」(ドラマライター)

しかし幸子には「若者達のために資格を取って支える仕事に就きたい」という夢があった。右京と冠城亘(反町隆史)と相談の上、幸子の意思が尊重され、温かく送り出されることになった――。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック