元「純烈」友井に救いの手か 同期は嵐の大野智

芸能界引退を表明後もバッシングが続く男性歌謡グループ「純烈」の元メンバー、友井雄亮(38)に意外なところからオファーだ。老舗ホストクラブの関係者から「こっちの水は甘いぞ」と、友人を通した誘いの声が友井にかかっているというのである。

 複数の交際女性に対する暴力や3000万円の使い込みと、女性にサービスする世界はそぐわないようにも見えるが、ある芸能プロデューサーはこう言う。

「老舗ホストクラブのあるナンバーワンは、女性への暴力もあることで知られています。それでも女性のハートをつかんでいられるのは、一方で、優しく抱いたり、プレゼントしたりと、ケアも同じかそれ以上にできるから。誤解を恐れずに言えば、女性からお金を引き出す力というところはホストになれば使える。女性をなだめることを覚えれば、ナンバーワンか、それに近い成果を挙げることもできるかも知れない。ホスト業界からすると、そういう見方になるのです」

 友井の引退表明後、復帰を願う一部ファンが署名運動を行うと報じられたが、このツイッターは削除、閉鎖された。純烈メンバーからも復帰は絶対にないと明言されているし、ホスト業界からの“スカウト”は友井にとって救いの手ともいえるだろう。前出のプロデューサーによると、芸能界とホスト業界は意外と近いところにあり、元ホストやホストクラブにいたとされるタレントは少なくないのだという。

「有名どころではGACKT。下積み時代に京都祇園の老舗ホストクラブに在籍していたと自伝で明らかにしていますし、米米CLUBのカールスモーキー石井こと石井竜也も歌舞伎町のホストクラブで厨房での皿洗いやウエーターをしていたと告白。『ロバート』の馬場裕之ら、お笑いには駆け出しや売れない時代に働いていたと噂のタレントが何人もいます」

 芸能界からホスト業界という道では、女優沢田亜矢子との泥沼離婚で騒がれた松野行秀氏がかつては歌舞伎町のホストクラブ「愛」に在籍していた。タレント坂本一生もタレントの傍ら、ホストをしていたことがあるという。友井に対しては、こんな声も。

「友井さんの芸能界デビューはジャニーズなんです。本名の牧山で関西ジャニーズのジュニアに入り、最初の仕事が光GENJIの解散コンサートでのバックダンサー。同期は嵐の大野智。ジャニーズのタレントになると、女にモテモテで、ジャニーズを辞めたあとも自分はすごいんだ、特別なんだと勘違いしてしまうことが結構ある。そんなジャニーズ後遺症が友井さんの横暴さの背景にうかがえます」(芸能関係者)

 いっそ夜の世界で生きる覚悟を決めれば再ブレークもある。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック