「櫻井翔との不仲説」19年越しの告白に称賛

櫻井は滝沢に嫉妬していた
ファンの間で「不仲説」が囁かれていることについて、櫻井は同い年である滝沢がジュニアのリーダーとして君臨し、歴然とした力の差を見せつけられたことに、ライバルとして競い合う意欲を喪失するほど嫉妬していたことを告白。

しかし、実際には滝沢よりも櫻井のほうが「嵐」として先にデビュー。当時、ジュニアの誰もが1番最初にデビューすると確信していた滝沢よりも、自分たちが先にデビューすることに櫻井はとても戸惑っていたのだそう。



■「嵐をジュニア全員で送り出したかった」
一方の滝沢は、「これまで言ったことなかったんだけど…」と切り出し、嵐のデビューが決まった際にジャニー喜多川氏から「Youはまだ出せないよ」と言われていたことを告白。それでも、櫻井を含めた嵐の5人が、自分より先にデビューすることにはとても納得していたのだそう。

滝沢は、デビューする嵐の5人をジュニア全員で盛大に送り出そうと声をかけて回ったそうだが、厳しい競争の中に置かれていたジュニアたちの多くは複雑な気持ちを抱いており、実現には至らなかったという。

滝沢から語られた約19年前の出来事に、櫻井は「知らなかった…」と驚いていたようだった。

■「何度見ても泣ける」と称賛の声
「嫉妬していた」ことを正直に打ち明けた櫻井に、その才能を認め、心からデビューを祝福していた滝沢の告白に、ファンからは改めて多くの反響が寄せられている。


いがらし
@vPnMIxQ3am5kfLe
夜会の、タッキー回を時々見返すんだけども、翔ちゃんのあの言葉を失う感じが、なんとも共感できて胸がいっぱいになる。言葉にならない感情を、言葉にならないからこそ、画面から訴えるものがある。後悔なのか、衝撃なのか、贖罪に似た感覚か。分からないんだけど分かるんだよなあ…

87
23:26 - 2018年12月20日
Twitter広告の情報とプライバシー
いがらしさんの他のツイートを見る
Twitter広告の情報とプライバシー

みむ
@deeeeeep_red
タッキーは偉大なんだな。仲間のデビューを喜んで送り出せる器。他者のデビューで意義を唱える子がいたり辞めちゃう子がいたりするのは当然なのにまとめちゃうなんて #夜会

23:09 - 2018年12月20日
Twitter広告の情報とプライバシー
みむさんの他のツイートを見る
Twitter広告の情報とプライバシー

サちゑ
@spiral_stm
夜会で翔さんがタッキーに嫉妬していたとかコンプレックスもってたことを隠したり言葉を濁したりせずちゃんと相手を目の前にして口に出せる翔さんが素晴らしいと思う

22:59 - 2018年12月20日
Twitter広告の情報とプライバシー
サちゑさんの他のツイートを見る
Twitter広告の情報とプライバシー

あずき
@SPF50PA
タッキーの器のデカさが分かるエピソードだねぇ。 #夜会

22:59 - 2018年12月20日
Twitter広告の情報とプライバシー
あずきさんの他のツイートを見る
Twitter広告の情報とプライバシー
滝沢の器の大きさや人格者ぶりを称賛する声もさることながら、嫉妬していたことを本人の前で正直に話した櫻井の勇気を讃える声も目立つ。



■「永遠のライバル」はいる?
しらべぇ編集部が全国の20~60代の男性688名を対象に「永遠のライバル」について調査を実施したところ、全体で6.4%の人が「いる」と回答した。



最も高い割合を占めたのは20代で、若い時期に自分と他人を比較してしまう人が多いのかもしれない。

滝沢の引退を前に、本音を語り合った2人。今後もより良い関係を築いっていってほしい。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック